子供が医者になりたいと言いだしたら

沖縄の勤務医です。

 

最近知り合いから「子供が医者になりたいと言っているんだけど、どうやって勉強させたらいい?」と質問されました。

 

f:id:yomuderma:20190830103021j:plain

 

そのお子さんは小学生だったので、「勉強の仕方は人それぞれだけど、とりあえず中学受験させるべき」と答えました。

 

ということで今回は、沖縄において、子供が医者になりたいと言い出したら、親と本人はどのように行動するべきか考えていきます。

 

ポイントは、「できるだけ早めの対応」です。

 

できれば中学受験をして昭和薬科、開邦、沖尚に入学することで、医学部合格の可能性が上がります。中学受験をしない場合は、その学校で常に1番の成績を取り続けるくらいの気概が必要です。 

 

前提として、

国公立医学科を受験すること、中学受験や大学卒業時までにかかる教育費(子供1人1000-2000万円くらいかと思います)を捻出できることとします。

私が医者になるまでにかかった教育費 - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 子供の教育費を考えることも多くなったので、この機会に自分が医者になるまでにどれくらいのお金がかかったのか計算してみることにしました。 幼稚園から大学まで大まかに分けて見て行きたいと思います。 幼稚園から小学校4年 年長から公文をやっていました。当時の月謝がわからなかったので、現在の標準的な料金をもとに算出しています。 1ヶ月の料金は 7000円×3教科=21,000円/月 1年だと 21,000円×12=約25万円/年 5年間通ったので 25万円×5年間=125万円 小学校高学年 中学受験のための塾に通っていました。5年生から通ったので、やや遅めのスタートでしたがなんとか志…

 

 

1.子供が小学校低学年以下の場合

かなり早い時期から対策できるので、可能性が広がります。

まずは中学受験を目標に、公文やそろばんなどの習い事をさせて、学習習慣をつけましょう。

就学前のお子さんでしたら、七田式などの幼児教育を行うのも手です。

中学受験用の塾はほとんどが4年生からの入塾を前提としているので、その前に基礎学力をつけておけば、受験勉強にスムーズに移行できると思います。

 

2.小学校高学年(5、6年生)の場合

早くから中学受験を意識してきた子達と比べると、対応が遅れてしまいます。

まずは中学受験専門の塾に問い合わせて、今からでも入塾が可能か確認しましょう。

入塾テストの結果によっては、受け入れてくれるところもあります。

塾に入れない場合は自分で過去問や問題集を買って勉強することになりますが、これはかなりハードルが高くおすすめできません。

その場合はいっそのこと中学受験は諦めて、その他の学習塾などで中学入学に備えて勉強しておいた方が良いかもしれません。

 

3.中学生の場合

昭和薬科、開邦、沖尚に通っている生徒であれば学年上位を目指して勉強しましょう。

国公立医学部に現役で合格するには昭和薬科では学年で50番以内、開邦・沖尚だと10番以内が目安です。

中高一貫校では、中学入学時点の成績よりも、中学1年の3学期末時点での成績が大学受験時の成績と相関すると言われています。

言い換えると、中学2年からは学年における順位はほぼ固定してしまうということです。

いかに中学1年で頑張るかが大事ですね。

 

上記の3校以外の学校に通っている場合は、まずはその学校で学年1番を目指して勉強しましょう。そして高校募集も行っている開邦もしくは沖尚に合格できるように実績のある塾に中学1年から通うことをおすすめします。

 

4.高校生の場合

昭和薬科、開邦、沖尚の生徒はできるだけ上位を目指して勉強しましょう。

国公立医学部に合格するにはは、センター試験で90%くらい(900点満点だと800点以上)得点する必要があります。つまり全ての教科で高得点を取る必要があり、普段のテストから主要教科だけでなく理科、社会も満遍なく勉強する(高得点を取る)習慣をつけることが大事です。

 

中高一貫校でない高校に通っている場合は、その高校で1番を目指しましょう。 

それでも合格することは簡単ではないので、国公立医学科受験に実績のある塾に早めに入塾するのをおすすめします。

この場合は琉球大学医学科の地域枠受験も選択肢に入ってくると思いますが、僕はある理由から地域枠での入学はオススメしていません。

 

医学部医学科 地域枠について - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 みなさんは琉球大学医学科に「地域枠」という入試制度があるのをご存知でしょうか。 正式名称は推薦入試Ⅱ(地域枠)です。 今回は受験生の親、そして医師としての目線でその地域枠について調べてみました。 色々調べた結果、僕の感想は「安易に地域枠を選択するのは危険」です。 主にネットの情報と募集要項から個人の考えを述べていますので、判断は自己責任でお願いします。 地域枠とは 将来の医師数確保の目的で創設された制度。 県内高校出身者を対象に各高校から推薦された学生(各高校3人まで、1浪まで可)が受験資格を得ることができます。 試験内容は①センター試験、②小論文、面接となっています。 県…

 

中高一貫校の生徒でも下位の成績の場合は医学部合格は簡単ではありません。

本当に目指すならば、親は3浪(もしくはそれ以上)くらいするだろうという覚悟が必要です。

 

まとめ

こうして考えてみると、やはり医学部合格は簡単ではありませんね。

沖縄からの国公立医学科合格者は昭和薬科、開邦、沖尚の3校で90%以上を占めているのが現状です。

 それ以外の高校では、学年で1番の生徒が琉大の地域枠で合格できるかどうか、というところです。

これは沖縄だけでなく県外でも同様で、地元で1番の進学校に行くことが医学部合格の近道になります。

 

中学受験を考えると早め早めの対策(できれば小学校低学年以前)が大事ですね。

 

例えば、野球をこれまでやったことのない中学生が「甲子園に出たい」と言い出しても、ほとんどの人が無理だと考えるでしょう。甲子園に出ている多くの高校球児は小さい頃から野球を始めて、厳しい練習を積み重ねてきています。

医学部受験も同じで、小さい頃からしっかりとした教育を受けてきた全国の進学校に通う生徒と競わなければなりません。

 

医者になりたいという夢も大事ですが、中学受験、学年で上位の成績をとる、など目の前の目標を一つずつクリアしていくことが医学部合格に繋がります。

 

沖縄ではほとんどの医者が子供に中学受験をさせていますが、これは自分の子供にどうしても医者になって欲しいからではなく、子供が「医者になりたい」と言い出したときに手遅れにならないようにと考えているからです。

 

もし子供が医者になりたいと言い出したら、親はできるだけ早くから動き出す必要があります。

 

2019年 九州大学医学科 合格者数ランキング - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 2019年の九州大学医学科の合格者数を高校別にランキングしました。 以前の記事を消してしまったので再掲します。 サンデー毎日の情報です。 1位. 久留米大附設 25人 2位. ラサール 14人 3位. 大分上野丘 6人 4位. 昭和薬科大学附属 5人 4位. 筑紫丘 5人 4位. 福岡大学附属大濠 5人 7位. 福岡 4人 8位. 修猷館 3人 9位. 下関西 2人 9位. 甲南 2人 9位. 青雲 2人 9位. 早稲田佐賀 2人 9位. 大分東明 2人 9位. 東筑紫学園 2人 沖縄からは昭和薬科から5人(現役4人)合格して同率4位にランクイン。 九州の進学校にも劣らない…

『教育』 沖縄の中学受験塾 - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 今回は、沖縄の中学受験塾についてです。僕の子供はまだまだ先ですが、ここで情報を集めてまとめてみました。調べてみるとそれぞれに特徴があって面白いです。 学習受験舎ガゼット 日能研 EX進学塾 屋宜塾 HAL進学スクール 小三学園 まとめ 学習受験舎ガゼット 県内最大手。昭和薬科中入学者の半分以上がここの卒業生らしい。 那覇だけでなく南風原、浦添、宜野湾、沖縄市、うるま市、石垣市にも教室があります。昔はスパルタで有名だったけど今はどうなんでしょうか。 <2019年合格実績> 昭和薬科中 120名 沖縄尚学中 131名 開邦中 55名 球陽中 69名 ラ・サール中 3名 愛光中 …

2019年 琉球大学医学科 高校別合格者数 - 沖縄発 勤務医のブログ

2019年の琉球大学医学科の合格者数、県内の高校のみでランキングしました。 サンデー毎日の情報です。 1. 昭和薬科大学附属 29名 (現役16) 2. 開邦 15名 (現役8) 3. 沖縄尚学 13名 (現役7) 4. 向陽 2名 5. 球陽 1名 5. コザ 1名 5. 宜野座 1名 5. 沖縄カトリック 1名 沖縄県内の高校出身者は上記の63名ですが、そのうち57名(90.4%)を上位3校が占めています。そして 県内出身者の46%が昭和薬科です。 上位3校以外の現役合格者数は不明でした。 また県外出身者も40名程いますが、出身高校は 南山4名、東海2名、ノートルダム清心2名、旭丘2名、修…