那覇でオススメのお店 観光・接待編

沖縄の勤務医です。

 

仕事の関係で県外の医者を接待することがあります。

初めて沖縄に来られる方をもてなす時は先方に楽しんでもらえるようにと、できるだけ沖縄料理と雰囲気を楽しめるお店を案内するようにしています。

 

今回はこれまで利用した中で、おすすめのお店を紹介します。

寿司割烹 雛

寿司割烹 雛 - 美栄橋/寿司 [食べログ]

寿司割烹 雛 (美栄橋/寿司)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

那覇市松山にある寿司割烹雛(ひな)。

松山といっても奥まった場所にあるので周囲は比較的静かです。

店の雰囲気的に沖縄感は薄めですが、料理は沖縄産の魚介類、石垣牛、島らっきょうなど地元の食材を使ったメニューが豊富で、何より味が美味しい。

店員の対応も良く、値段も良心的なので県外の人をもてなすにはもってこいのお店です。

 

琉球茶房 あしびうなぁ

琉球茶房あしびうなぁ - 儀保/沖縄料理 [食べログ]

琉球茶房あしびうなぁ (儀保/沖縄料理)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 飲み放題あり】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

首里城のすぐそばにある「あしびうなぁ」。

このお店の売りは何と言っても雰囲気。古民家風の店内から綺麗な中庭が見渡せます。

料理も単品からコース料理まで揃っており、ランチ・ディナーどちらもおすすめです。

時間帯によっては三線の生演奏も聞けます。

以前は夜はライトアップされた首里城がお店の入り口から見ることができましたが、焼失後はどのような景色になっているのでしょうか。

 

花咲酒屋 ティーダ

花咲酒家 てぃーだ - おもろまち/居酒屋 [食べログ]

花咲酒家 てぃーだ (おもろまち/居酒屋)の店舗情報は食べログでチェック!◇おもろまち駅徒歩7分◇【全席完全個室】南国の花々に囲まれながら、琉球ならではの宴を。 【個室あり / 喫煙可 / 飲み放題あり / ネット予約可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

おもろまちにあるお店です。 以前はメインプレイスの南向かいあたりにあったのですが移転しています。

お値段は少々高めですが、料理は美味しく泡盛の品揃えも豊富、全室個室で、落ち着いた雰囲気。接待向きと言えます。

琉装のお姉さんがおり、お願いすると一緒に記念撮影してくれるので、良い思い出になるでしょう。

 

南島酒房 黒うさぎ

南島酒房 黒うさぎ - 県庁前/居酒屋 [食べログ]

南島酒房 黒うさぎ (県庁前/居酒屋)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

那覇市久茂地にある「黒うさぎ」。

ここは店主のこだわりがすごい。豚のしゃぶしゃぶが絶品ですが、あえてあぐー豚は使わないらしい。その他の料理も美味しく、泡盛の数も豊富です。

那覇のど真ん中なので観光客にもおすすめしやすいですね。

豚のしゃぶしゃぶは予約が必要だった気がします。

 

番外編 居酒屋一松

口コミ一覧 : 居酒屋 一松 - 西原町/居酒屋 [食べログ]

居酒屋 一松 (西原町/居酒屋)への口コミです。日本最大級のグルメサイト「食べログ」では、居酒屋 一松の口コミ6件を掲載中。

琉大病院の近くにある一松。琉大卒の医者なら知らない人はいないかもしれません。

料理は寿司、魚、お肉、どれも美味しく那覇以外でこれだけのクオリティの居酒屋はなかなかないと思います。

個人的には禁煙になればもっと評価が上がります。

場所の関係で接待に適しているとはいえないので番外編として載せておきます。

 

f:id:yomuderma:20191116123353j:plain

いかがでしょうか。

那覇はお店も多く、夜まで賑わっているので県外の人を接待すると結構喜ばれます。

今回紹介したお店は接待だけでなく友人や家族と訪れても満足できると思います(あしびうなぁ以外、子供は厳しいかもしれません)。

那覇は都会だと気付いた - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 学会で年に数回は東京や地方都市に行きます。その中で思ったのが、「那覇って意外と都会なんじゃないか」ということです。 今回は、色々な角度から那覇とその周辺について調べてみました。 1.那覇市の概要 2.移住をするならまずは那覇がオススメ 建造物 沖縄県庁舎 那覇市役所 Ryuxタワー 首里城 まとめ 1.那覇市の概要 wikipediaより 人口: 32万人、面積:39.98㎢、人口密度:7939㎢ 那覇市は沖縄県の県庁所在地で、琉球王朝時代から外国との交易の玄関口として栄え現在も沖縄の経済、政治、文化の中心都市です。 人口は32万人と全国の県庁所在地の中では33番目でそれほ…

沖縄 移住者・転勤者にオススメの地域、小学校 - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄に転勤される方にとって、子供の学校選びは大きな関心毎だと思います。 教育環境や周辺の治安など、実際に住んでみてわかることも多いです。 子供を持つ親として、役立つ情報が発信できればと思います。 県外から来た家族が快適に、満足して暮らせるポイントは、 ➀教育環境 ②沖縄色の薄さ の2点です。 ①教育環境については、沖縄トップの進学校である昭和薬科大学付属中学・高校が毎年小学校別の入学者数を公表しています。この中で入学者の多い小学校であれば教育熱心な家庭が多いと考えて問題ないと思います。 沖縄の子供は学力が低いという一般的なイメージがありますが、上位層はラサールなどの県外の進学校に合格する力があ…

子供が医者になりたいと言いだしたら - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 最近知り合いから「子供が医者になりたいと言っているんだけど、どうやって勉強させたらいい?」と質問されました。 そのお子さんは小学生だったので、「勉強の仕方は人それぞれだけど、とりあえず中学受験させるべき」と答えました。 ということで今回は、沖縄において、子供が医者になりたいと言い出したら、親と本人はどのように行動するべきか考えていきます。 ポイントは、「できるだけ早めの対応」です。 できれば中学受験をして昭和薬科、開邦、沖尚に入学することで、医学部合格の可能性が上がります。中学受験をしない場合は、その学校で常に1番の成績を取り続けるくらいの気概が必要です。 前提として、 国…