沖縄 おすすめのラーメン店

沖縄の勤務医です。

 

私はラーメンが大好きです。

本当は毎日でも食べたいのですが、一応医者なので健康面を考えて月一回程度に留めています。

20年くらい前まで、沖縄には美味しいラーメン屋がほとんどありませんでしたが、通堂ができたあたりから徐々に美味しいお店が増えてきました。

 

今回は沖縄でオススメのラーメン店をジャンル別に紹介します。

 

 

とんこつらーめん編 「通堂」

琉球新麺 通堂 小禄本店 (りゅうきゅうしんめん とんどう) - 小禄/ラーメン [食べログ]

琉球新麺 通堂 小禄本店/りゅうきゅうしんめん とんどう (小禄/ラーメン)の店舗情報は食べログでチェック!沖縄発  【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

沖縄ラーメンのパイオニアとも言える存在。読み方は「とんどう」です。

中学生の時に初めて食べた衝撃は今でも忘れられません。「とんこつラーメンってこんなに美味しいんだ」と思ったのを覚えています。

オーナーは県内でラーメン店や居酒屋を複数店舗経営しているやり手ですが、ラーメンに関しては福岡の一風堂で修行をしたらしいです。

味も一風堂に近いですが、食べ慣れているせいか私は通堂の方が美味しく感じてしまいます。

県内に4店舗ありますが、ランチや夕飯時はどこも混んでいます。

初めての方はぜひ「男味」を頼んでください。

 

中華そば編 「かでかる」

支那そば かでかる - 首里/ラーメン [食べログ]

支那そば かでかる (首里/ラーメン)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

琉大病院近くにある「かでかる」。以前は与那原にありましたが移転しています。 

ワンタン麺が有名ですが、僕がいつも頼むのは「支那そば」。シンプルな中華そばです。

あっさりしたスープと中太ストレート麺がよく合います。

東京で食べる中華そばと比べても遜色ない美味しさです。

 

味噌ラーメン編 「追風丸」

追風丸 久茂地店 (はやてまる) - 県庁前/ラーメン [食べログ]

追風丸 久茂地店/はやてまる (県庁前/ラーメン)の店舗情報は食べログでチェック!「文化・風土・食材」を徹底的に知り尽くした味わいがそこに。4月27日読谷に新店オープン! 【分煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

沖縄で味噌ラーメンといえば「はやてまる」。

オーナーは沖縄出身で、お店は北海道に1店舗、沖縄本島に5店舗、宮古島に1店舗あります。

このお店ができるまでは、沖縄に美味しい味噌ラーメンはありませんでした。

今では自信を持って県外の人に薦められますね。

個人的には「白味噌ラーメン」がおすすめです。

 

塩ラーメン編 「肉マースソバマサミ」 

肉マースソバマサミ - 安里/ラーメン [食べログ]

肉マースソバマサミ (安里/ラーメン)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

塩ラーメンといえばここ。安里の国道330号線から一本入った道沿いにあります。

「マース」は沖縄方言で「塩」という意味。食べログでの評価も高くいつも混んでいます。

何と言っても店主のこだわりがすごい。注文を受けてから2杯ずつラーメンを作るので、席に座ってからも結構待ちます。ただ店主のラーメンにかける情熱が伝わってきて、カウンターから調理場を眺めているのも楽しいです。

いつも行列覚悟で時間に余裕のある時に行くようにしています。

 

番外編 「天下一品」 

天下一品 小禄店 - 奥武山公園/ラーメン [食べログ]

天下一品 小禄店 (奥武山公園/ラーメン)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

県外の人には説明は不要ですね。3度食べたらやみつきです。

沖縄に進出してくれてありがとう。

いかがでしょうか。

今回は私の好きな店を紹介しましたが、沖縄ではどんどん美味しいラーメン屋さんが増えています。

つけ麺も美味しいお店がたくさんあります。

沖縄そばに飽きたら、沖縄ラーメンも是非食べてみて下さい。

  

沖縄 移住者・転勤者にオススメの地域、小学校 - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄に転勤される方にとって、子供の学校選びは大きな関心毎だと思います。 教育環境や周辺の治安など、実際に住んでみてわかることも多いです。 子供を持つ親として、役立つ情報が発信できればと思います。 県外から来た家族が快適に、満足して暮らせるポイントは、 ➀教育環境 ②沖縄色の薄さ の2点です。 ①教育環境については、沖縄トップの進学校である昭和薬科大学付属中学・高校が毎年小学校別の入学者数を公表しています。この中で入学者の多い小学校であれば教育熱心な家庭が多いと考えて問題ないと思います。 沖縄の子供は学力が低いという一般的なイメージがありますが、上位層はラサールなどの県外の進学校に合格する力があ…

那覇は都会だと気付いた - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 学会で年に数回は東京や地方都市に行きます。その中で思ったのが、「那覇って意外と都会なんじゃないか」ということです。 今回は、色々な角度から那覇とその周辺について調べてみました。 1.那覇市の概要 2.移住をするならまずは那覇がオススメ 建造物 沖縄県庁舎 那覇市役所 Ryuxタワー 首里城 まとめ 1.那覇市の概要 wikipediaより 人口: 32万人、面積:39.98㎢、人口密度:7939㎢ 那覇市は沖縄県の県庁所在地で、琉球王朝時代から外国との交易の玄関口として栄え現在も沖縄の経済、政治、文化の中心都市です。 人口は32万人と全国の県庁所在地の中では33番目でそれほ…

医学部医学科 地域枠について - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 みなさんは琉球大学医学科に「地域枠」という入試制度があるのをご存知でしょうか。 正式名称は推薦入試Ⅱ(地域枠)です。 今回は受験生の親、そして医師としての目線でその地域枠について調べてみました。 色々調べた結果、僕の感想は「安易に地域枠を選択するのは危険」です。 主にネットの情報と募集要項から個人の考えを述べていますので、判断は自己責任でお願いします。 地域枠とは メリット デメリット 沖縄の勤務医が考える問題点 希望の診療科を選択できない可能性 琉球大学での初期研修が必須である まとめ 地域枠とは 将来の医師数確保の目的で創設された制度。 県内高校出身者を対象に各高校から…