牧港補給地区(キャンプキンザー)の未来

沖縄の勤務医です。

 

沖縄の米軍基地については、普天間基地の辺野古移設問題が話題になることが多いですね。

しかし今回は、隠れた注目スポット「牧港補給地区」について紹介します。

牧港補給地区の概要

f:id:yomuderma:20191127115329p:plain

 牧港補給地区(キャンプキンザー)は浦添市にある米軍基地です。

以下、wikipediaの引用。

 

牧港補給地区(まきみなとほきゅうちく、Camp Kinser、キャンプ・キンザー)は、沖縄県浦添市の西部(沖縄本島中南部の西海岸)に立地するアメリカ海兵隊兵站施設(基地)。通称は「キャンプキンザー」。沖縄戦で戦死し名誉勲章を追贈されたエルバート・ルーサー・キンザー海兵隊先任伍長にちなむ。キャンプ・バトラーの一部となっているが、キャンプ・バトラーは物理的な基地を意味するものではなく、沖縄の海兵隊施設全体を包含する際の呼称である。

浦添市西部から浦添市北部にかけて長さ約3km、国道58号から西海岸にかけて幅約1km、市面積の約14%を占めている。戦後から沖縄の本土復帰前(沖縄返還前)にかけて、軍需物資の貯蔵や補給、修理などのための巨大な倉庫群・兵舎が建設され、米陸軍の極東随一の総合補給基地となった。

牧港補給地区が占める土地のうち、およそ約90%は私有地である。このため、年間45億円を超える賃借料が地主に支払われている。 また同市の市街地と西海岸開発計画地域の間に位置する為、都市計画にも多くの影響を与えている。

  • 施設面積:2.694km2[1](2019年1月1日)
  • 所有形態:国有地 0.290km2(全施設面積の約11%)、私有地 2.447km2(同約89%)
  • 管理軍別:アメリカ海兵隊
  • 使用用途別:倉庫
  • 地主数:2,205人
  • 推定兵力:約2,160人
  • 年間賃料:約45億円
  • 従業員数:1,154人

全面返還が決定している

牧港補給地区はすでに全面返還について日米両政府で合意がなされています。

返還の条件は現在ある倉庫群を県内の他施設に移設すること。返還時期については「2025年度またはその後」の予定。

普天間基地と異なり大規模な移設工事の必要がないため、大きな反対運動もなく、比較的スムーズに返還されることが予想されます。

 

それに先立ち2018年3月には国道58号線沿いの3へクタールが返還され、まずは国道58号線が片側3車線から4車線へ拡大される予定です。

 

跡地利用 

牧港補給地区は、東シナ海に面した絶好のロケーションです。北側の一部返還された場所にすでに「パルコシティ」が開業して多くの人で賑わっていますね。

浦添市の発表している跡地利用計画では、「人・海・文化を生かした国際エンターテイメント都市」として「産業振興地区」、「商業業務地区」、「住宅地区」に分けて開発が計画されています。

 

undefined

f:id:yomuderma:20191129183304p:plain



那覇新都心や北谷町美浜など、これまで米軍基地が返還された場所は素晴らしい発展を遂げてきました。

牧港補給地区は東シナ海のサンセットが望める最高のロケーションであり、返還後の発展に期待が持てますね。

 

いろいろな開発方法があると思いますが、個人的にはカジノ誘致も面白いと考えています。元大阪知事・市長の橋下徹氏は著書で「沖縄の基地依存型経済を解決するにはカジノ誘致を」訴えています。橋下氏は普天間基地がカジノの誘致先として適しているのではないかと述べていますが、僕はこの牧港補給地区こそがカジノを含む統合リゾート誘致先として絶好の場所だと考えます。


沖縄問題、解決策はこれだ! これで沖縄は再生する。

普天間基地は住宅街の真ん中にあるので、返還後はド派手な商業施設よりも大学や企業などを誘致したほうが周囲と馴染むのではないかと。

 

まとめ

いかがでしょうか。牧港補給地区は素晴らしい場所にあるだけに、跡地利用はぜひ成功してもらいたいところです。

ちなみに、将来の発展を期待されてこの地区の軍用地は、他の軍用地と比較して高値で取引されています。沖縄大手の不動産会社か買い漁っているという噂もあります。

軍用地としては高値ですが、商業地としてはまだまだ割安という考えですね。

興味のある方は不動産投資として購入を検討しても良いかもしれません。

那覇は都会だと気付いた - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 学会で年に数回は東京や地方都市に行きます。その中で思ったのが、「那覇って意外と都会なんじゃないか」ということです。 今回は、色々な角度から那覇とその周辺について調べてみました。 1.那覇市の概要 2.移住をするならまずは那覇がオススメ 建造物 沖縄県庁舎 那覇市役所 Ryuxタワー 首里城 まとめ 1.那覇市の概要 wikipediaより 人口: 32万人、面積:39.98㎢、人口密度:7939㎢ 那覇市は沖縄県の県庁所在地で、琉球王朝時代から外国との交易の玄関口として栄え現在も沖縄の経済、政治、文化の中心都市です。 人口は32万人と全国の県庁所在地の中では33番目でそれほ…

医者と結婚するには - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 世の中には、その収入や安定性に惹かれて医者と結婚したいと考える女性が一定数います。 そこで今回は、(沖縄で)男性医師と結婚する方法について考えてみました。 結論からいうと、「医者と結婚したいなら病院に勤めて若い医者をゲットしろ」です。 その理由を考えていきます。 男性医師の生涯未婚率は3% 男性医師はモテる 未婚の医者には理由がある 人間的に変わっている(アスペルガー症候群、発達障害) 遊び人 女性との結婚に興味がない(LGBT含む) 沖縄出身男性医師の特徴 沖縄で医者と結婚する方法 医療機関に勤める 医学生をゲットする 離婚した医者を狙う 合コンでの出会いはオススメしない…

那覇でオススメのお店 観光・接待編 - 沖縄発 勤務医のブログ

沖縄の勤務医です。 仕事の関係で県外の医者を接待することがあります。 初めて沖縄に来られる方をもてなす時は先方に楽しんでもらえるようにと、できるだけ沖縄料理と雰囲気を楽しめるお店を案内するようにしています。 今回はこれまで利用した中で、おすすめのお店を紹介します。 寿司割烹 雛 琉球茶房 あしびうなぁ 花咲酒屋 ティーダ 南島酒房 黒うさぎ 番外編 居酒屋一松 寿司割烹 雛 寿司割烹 雛 - 美栄橋/寿司 [食べログ] 寿司割烹 雛 (美栄橋/寿司)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。 tabe…